北海道旅行記
画像付き 北海道旅行記録


北海道旅行Topへ前の日-美瑛へ | 次の日-支笏湖 登別へ 
レポート03

7/03 北海道旅行 美瑛 支笏湖 [美笛キャンプ場泊]

北海道旅行 支笏湖美笛
支笏湖 美笛 うさぎさんの艇

7月3日 美瑛のペンションにて目を覚ます、窓の外は低く雲が垂れ雨である。
8amに朝食、サラダ、オープンサンド等、いかにもペンションと言う感じの朝食であった、ジャガイモのベーコンと炒めたのがあってこれが美味かった。
やはり新鮮なのかな・・とか・・気分的なものかな・・余談だが私は朝は味噌汁党である。
だから洋風なペンションはあまり好きではないのだ。

9:00am今日の宿泊地、支笏湖の美笛キャンプ場を目指す、時折激しくふる雨の中の運転であった。
相変わらず私の車のCDナビは変なルートを引いてくれる・・北海道は結構道の進化が激しい様で3年前の地図DATAだと、わざわざ旧道を案内するから困ったものだ。

ナビの案内するまま、芦別〜歌志内〜岩見沢〜札幌のコースで走った。途中のCOOPで買出し、本州では珍しい豚のさがり等、焼き物系を中心に買った。。

札幌を通過中、この日合流する 北海道の知人のうさぎさん≠ノメール、即電話が来る。
「富良野から支笏湖へ行くのになんで札幌にいるの〜?」 と・・
札幌からR453ルートは、美笛への道が美笛手前で数年前からがけ崩れで無くなっており、まだ復旧していないので、支笏湖を一周する形で回り込む必要があり、道央道、千歳から道道16号で向うのが懸命との事、たまたまうさぎさん ≠熏qャに乗るとこだったので、道央道のパーキングで待ち合わせをして、支笏湖、美 笛キャンプ場を目指す事にした。

うさぎさんは スペースギアでトレーラーを引っ張っている。
いいな・・と思いつつ羨望の眼差しで後ろを走る、やがて支笏湖が近づくにつれ周りの森の様子も原生林ッぽくなって来た。キャンプ場への分岐路を降りて行く、キャンプ場入り口付近に、熊出没地域(5月にここに熊が出ました等の表示がある)、カミさんと「怖え〜」と顔を見合わせる^^;

キャンプ場のゲートに車を止め 手続き、大人600円、である。
キャンプ場は8組程しかいなかった。湖の近くのいい雰囲気の所へ設営。
これがCamperから絶大な人気を誇る噂の美笛か、と周囲を眺める、確かに雰囲気がいい!、今日は空いてるけどきっと土日は凄い混雑なのだろうな・・・。

暗くなる前に、と うさぎさんが持参したカヤックに便乗させてもらい少し湖の上を漕いだ、曇りにも関わらず素晴らしい透明感であり、かなり深いトコまで見える、下には木ととかあって、かなり不気味な感じである。丁度空中をそら飛ぶ絨毯かなにかに乗って船下を見下ろしている感じであった。これが天気良かったらもっと凄いだろう。

暗くなり、 うさぎさんの持参 ジンギスカンを頂き、ビールを飲みながら 歓談、そうこうしている内に、会社帰りにお見えになったやるいちさん%o場、やるいちさんは スーツス姿で見えになった。
イチロー選手+柳葉÷2= って感じのルックスのやるいちさんには、珍しく貴重なもの(○肉の刺身)を賞味させて頂いた。
その後も歓談・・時を忘れて盛り上がり、夜はふけて行く。

それにしても隣にいたFederと書いてある自走式キャンピングカーが22時頃までエンジンかけっぱなし、うるさかったなぁ〜 こういう車に乗っるキャンパーならベテランでしょうし、それなりに常識あると思ってたのに、私の過信だった様です、あきれました。
まあ刺されるといけないので寝る前迄は我慢と思いましたけどね(笑)

23時頃我々はテントの中へ・・
うさぎさん と やるいちさんは うさぎさんのトレーラーの中でその後も盛り上がっていた様である。
さすがに私は連日の旅疲れからか11時になると睡魔が来て2次会?にはお付き合い出来ず、寝てしまった。

寝付く迄は テント熊に襲われたらどうしよう・・・と思ったのは他でもない。
今日ほどトレーラーハウスがうらやましく思った日は無かった(笑)。

2001/07/17追記
実は帰って来て知った事実だが、昭和51年,苫小牧から支笏湖へ向かうR276(今回走ったコース)から120m程山側に入った所で、過去に熊に襲われ死者2負傷者3名と言う悲惨な事件があった事を知った。
詳細はNAOHORO'sHOMEPAGEヒグマと事件を参照頂きたい。
50K以上の行動範囲を持つヒグマがすぐ近くの美笛に出てもなんら不思議は無い事をあらためて感じた。



北海道旅行 次の日 支笏湖,登別へ
Yahoo!トラベル 千歳・支笏湖
【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル
ニッポンレンタカー ご利用の1時間前までネット予約ができる!

支笏洞爺国立公園(しこつとうやこくりつこうえん)は、北海道西部にある国立公園。湖と火山、そして温泉が多いのが特徴。1949年5月16日に指定された。面積は993.02km2。 大きく5つの地域に分けることができる。
 .羊蹄山 : 羊蹄山
 .洞爺湖 : 洞爺湖、有珠山、昭和新山
 .登別 : 登別温泉、オロフレ峠、倶多楽湖 支笏湖
 .支笏湖、樽前山、恵庭岳 定山渓
 5.定山渓、豊平峡、中山峠  /Wikipedia
北海道旅行 支笏湖美笛2
設営した場所
北海道旅行 支笏湖美笛3
やるいちさんのSW
北海道旅行 支笏湖美笛4
うさぎさんのトレーラーハウス
北海道旅行 支笏湖美笛5
記念写真
北海道旅行 支笏湖美笛6

支笏湖

北海道旅行 美瑛 支笏湖 美笛キャンプ場

6/21一路小樽へ向け新潟より出航6/22小樽-積丹-小樽6/23小樽-天塩6/24天塩-幌延-稚内-兜沼 6/25兜沼,美深,トロッコ王国,サロマ湖6/26サロマ湖 知床 虹別6/27 虹別 釧路湿原6/28釧路湿原 厚岸 6/29釧路湿原-林道6/30 釧路湿原-富良野7/01富良野7/02 富良野-美瑛7/03美瑛-支笏湖(美笛) 7/04支笏湖(美笛)-登別7/05登別-洞爺湖-函館7/06 函館-青森-平泉(宮城)7/07平泉,松島,白石温泉(宮城)7/08白石温泉(宮城) 帰宅お礼 北海道旅行まとめ  費用報告

-Copyright © MORIMORI All RightsReserved.-

http://tabi.pmiyazaki.com



北海道旅行 By MORIMORI