北海道旅行記
画像付き 北海道旅行記録


北海道旅行Topへ前の日-釧路湿原,富良野,麓郷へ | 次の日-富良野美瑛へ 
レポート01 

7/01 北海道旅行 富良野 [山部自然公園太陽の里キャンプ場泊]

北海道旅行 山辺自然公園太陽の里キャンプ場

山辺自然公園太陽の里


7月01日 富良野 山部自然公園太陽の里キャンプ場 
朝、7時頃 目を覚ます、テントに降り注ぐ雨音で 外が雨なのが解った。
 
のんびりガイドブックなんぞを眺めどこに行くかを決める。
雨でも見れる屋内施設、そう!北の国から資料館である。

8時頃出発、資料館に行く前に、再度麓郷辺りを訪ねる事にした、布部駅、中畑木材の交差点付近にある、電話BOX、知る人ぞ知る「泥のついた一万円札」トラックが折り返した場所、等々、マニアック系の場所を視察、その後、富良野駅前にある、農協の倉庫を利用した、北の国から資料館を訪れた。
駐車場は駅横の駐車場利用、資料館前になにやら花束が飾ってある、なんで??かなとも思ったら、なんと、今日(7月1日)からのOpenでそのセレモニーがあった様であった。
年間を通じてOpenしているものとばかり思っており、全くOpen期間など気にせずの訪問でしたので、ラッキーだでした。
 内容は、パネル中心の展示でした、北の国からフリークにはとても内容の濃いものと思われ・・・2時間程見て回った。
次回 2002年 北の国から遺言=@放映セットも一部展示されてました。
遺言とは・・きっと牧場を継ぐって事かな・・とか思われ・・。

 その後、お昼ご飯、近くの、熊っこラーメンチェーンのお店で旭川ラーメン、私好み細麺で結構ボリュームあり満足。
天気も回復、富良野チーズ工房を見学(ココはたいした事ない)、ここでアスパラソフトを試しに食べるも豆系の味、予想通りそれ程美味しく無かった。

その後、ラベンダーで有名な「ファーム富田」を訪れる、なかなかの花畑であった。
ラベンダーも早咲き系のものは既にいい色をしており、楽しめた。
さすがに日曜、観光バスが数十台、ここだけはかなりの人の入りであった。これで夏休みともなれば更に凄い人出なんだろうな〜。
ちなみにファーム富田は since1958 とか

その後、懲りずに再度、八幡丘を逆ルートで再度ドライブ。
その後、風呂に入りにハイランド富良野へ行った。
ここの風呂は350円とリーズナブルなのではあるが、シャンプーはおいてないし、ドライヤーは一ケだけだし、浴槽はそれ程広くないし、価格相応ってとこかも・・あまりお勧めしません。
ただロケ-ションは素晴らしくいい、目の前に十勝岳が見え、前はラベンダー園になってますので、お風呂上りに楽しめます。 虫が多いので夜は要注意。

その後、またまた北の国から・・・ロケ地を訪ねる・・。

シュウが純に過去を打ち明けた喫茶店「北時計」へ・・
ここの雰囲気はログハウス作りで、落ち着け、とてもいいです、北の国からの生写真アルバム10冊以上とか、台本とか、いろいろあり1時間以上いました。

20時過ぎ キャンプ場へ戻る・

土曜という事もあり、多少増えているかなと思いきや、前日とあまり変わらない、閑散とした人数であった。寂しいものである。

21時就寝。




北海道旅行 次の日 富良野 美瑛 へ
Yahoo!トラベル 富良野・美瑛
【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル
ニッポンレンタカー ご利用の1時間前までネット予約ができる!
北海道旅行 布部駅

布部駅

北海道旅行 北の国から資料館

北の国から資料館

北海道旅行 ファーム富田ラベンダー

ファーム富田 ラベンダー

北海道旅行 ファーム富田ラベンダー2

ファーム富田

北海道旅行 北時計

北時計

北海道旅行 富良野 美瑛

6/21一路小樽へ向け新潟より出航6/22小樽-積丹-小樽6/23小樽-天塩6/24天塩-幌延-稚内-兜沼 6/25兜沼,美深,トロッコ王国,サロマ湖6/26サロマ湖 知床 虹別6/27 虹別 釧路湿原6/28釧路湿原 厚岸 6/29釧路湿原-林道6/30 釧路湿原-富良野7/01富良野7/02 富良野-美瑛7/03美瑛-支笏湖(美笛) 7/04支笏湖(美笛)-登別7/05登別-洞爺湖-函館7/06 函館-青森-平泉(宮城)7/07平泉,松島,白石温泉(宮城)7/08白石温泉(宮城) 帰宅お礼 北海道旅行まとめ  費用報告

-Copyright © MORIMORI All RightsReserved.-

http://tabi.pmiyazaki.com



北海道旅行 By MORIMORI